パステルアートテキスト

~思わず誰かにみせたくなる♪~ 

ほほな流パステルアートの描き方テキスト

 「絵なんて恥ずかしくて見せられません、だって、きっと笑われる…」そんなあなたも

思わず誰かに見せたくなる絵が描けちゃうかも♪ 

 

こんにちわ。吉兼ほほなです。

私は、コーチングコーチとしての活動を始める前から、

通信講座で、パステルアートをお伝えしていて、

今まで、500名以上の方に、私の作ったテキストを購入いただき、体験して頂いています。

 

私は、中高と6年間美術部で絵を描いてきましたが、

その後、音楽大学に進み中学校の教員になり、絵からは遠ざかっていました。

 

でも、子育てが落ち着いたとき、パステルアートに出会い、また、絵を描く楽しさを味わうことが出来ました。

 

そして、簡単に描ける数々のテクニックの面白さといつでも手軽に描くことが出来ること、

更に描き手が癒されるその心地よさは、とっても素晴らしいと感じたのです。

 

しかも、これを伝えていて気付いたことは、

全くの初心者で絵にコンプレックスを持っていた人たちの多くから喜びの声が返ってきたことです。

そして、私は、もっとこれを世の中に広めたいと思い、

絵が苦手と感じている人にも分かりやすいテキストになるよう画像を沢山取り入れて

テキスト作りを致しました。

 

 

◆パステルアート
って?

nouvelcurry_pastel12b

     pastel_art_text074               

pastel_art_text007

 

1、ハードパステルを パウダー状に削って、指を使って描く アートです。

2、指で描くので、小さなお子様(4歳程度)~お年寄りまで、楽しんで描くことが出来ます。

3、お手ごろな値段で揃って材料が揃って、経済的です。

4、油絵のように臭いがないので、人の集まる場所(リビング、集会場、病院等)で描くことが出来ます。

5、小さな画用紙(15cm四方、B6サイズなど)で描くので短時間にステキなアートが描けます。

CCF20111014_00001※慣れてくると3分程度で描けるものもあります。

6、思い立った時に、小さなスペースで描くことが出来ます。

7、パステルの色が優しいので、描いていて気持ちよく、気分がよくなります

  (自分の絵に癒される人が多いのも特徴です。)

8、同じテキストを使って描いても、その人の個性が出やすくオンリーワンのアートが出来上がります。

9、プレゼントしてもとても喜ばれます。 

 

◆こんな生徒さんたちに喜んでもらっています

 

□自分は絵が下手だと思っている

□上手に絵が描けたら嬉しい!!!

□何十年も絵を描いていなかったけれど、久しぶりに絵を描いてみたい

□パステルの色調が好き♪

□自分で自分を癒したい

□パステルアートは好きだけど、自分が上手に描ける気がしない

□パステルアートは全く始めてで、材料もよく分からない

□パステルアーとはやってみたいけれど、材料はどこで買うのかも分からない

□自分に自信を持ちたい

□オリジナルのアートを描きたい

□親子で一緒に楽しめることをしたい

□夏休みの自由課題に絵を描きたい

□光を表現した絵を描きたい

□天使の絵が描きたい

□曼荼羅に興味がある

□お年寄りや小さい子に絵を教えたい

パステルアートのワークショップに役立てたい

 ※多くのパステルアートのインストラクターさんにも受講頂いています

 

 

 ◆ほほな流パステルアートの描き方テキストの特徴 

 

1、写真がいっぱい手順が分かりやすい(又は、動画なので分かりやすい) 

   こんな感じです↓

knowledge2-1.okanitatuki2、何度でも繰り返し見ることができます。

 

3、忙しい人も自宅で好きな時間に自分のペースで勉強することが出来ます。

 

4、子供さんやお爺ちゃん、お婆ちゃん、そして  お友達と一緒に楽しめます。

 

5、他の人に教えてあげることも出来るようになります。(描き方の基本が殆ど学べます)

 


 

◆受講者さまの作品例&感想 

hitsuji_mihon
   ↓↓↓↓↓ hitsuji_nonchan_ojou

hitsuji_nonchan

 

テキストの見本を参考に、テキストのテクニックを用いて、オリジナルの羊さんを、お嬢さんと描いてくれました♪↑

『娘ちんと一緒に描きました。2人で、ケタケタ笑いながら、尊敬(?)されながら、楽しい時間をいただけました。

テキスト通りに描くのも良いけど、そこに自由な発想を盛り込んで、こうしたらどうだろう?あぁしたらどんな風になる?

って子供心を思い出して、工夫して描いていったので、とても楽しめました♪』(主婦Nさんと中学生のお嬢さん)

aki02

 

『ほほな先生~☆私にも描けましたぁ~』と絵が苦手だと言っていた受講生Aちゃんさん。

Aちゃんさんの作品↑は、パソコンで画像処理して、こんな壁紙↓になりました!可愛いですね♪

aki

『天使画↓、描いてみました♪

こういう描き方もあるんだぁ。。。と発見や

改めて描き方の確認もできて、ワクワクいっぱいでした!!

そして、天使ちゃん。

私にも描けました!!! すっごくうれしぃ気分です♪

羽の感じとかは、ほほなさんのようにうまく描けないのですが、

それでも、満足しております^^

かわいい天使の描き方を教えてくださって、ありがとうございます♪

ブログにもアップしました。』(受講生Mさん)

t02200293_0300040011555382784

Mさんは、この後、この作品を自分なりにアレンジして可愛い天使さんたちをいっぱい描いて下さいました^^♪

そして、ステンド風のこの作品↓まで♪

bara

 

『曼荼羅&ステンド風のマニュアル、ありがとうございました♪

まずは描いてみたかったステンド風のパステルアートを描いてみました。

手が真っ黒になってしまいましたが、楽しかったです♪ 

紙のテキストと違って、どういう手順でこの絵ができるのか、

など実際に目の前でしてくださっているように学ぶことが出来たので、

とてもわかりやすかったです。 

色の塗り方なども参考になりました。

何度も繰り返し動画を見られるので、とても助かりました♪』

 

と、ご感想を頂き、

どんどんテキストを進めていかれるのが、私もとても嬉しく思っています。

 


 

◆入門者向けテキスト『エネルギーアート』の描き方テキスト内容

 

□パステルアートの材料はこれ

□これで描けるパステルアートの最大の秘訣

幼稚園の子も夢中になるその理由は・・・

子供心が蘇るから・・・

エネルギーとパステルの関係

□たった1色でもこんなに○○です!

□パステルを楽に削っちゃう秘密兵器

上手くいかないときは、これを使っちゃえば、なんとかなる!

□自宅で簡単に出来るパステル開運方

風水も取り入れると・・・

もっとも癒されるアートとの関係は?

□パステルアートの効果的な飾り方

見えないもの・風を描くって?

□こうすると、リアルな葉脈が描ける

エネルギーを高めるのに必要なのは、※※の強化!

□線を描かなくても、線が出来る?!なぜ?

□消しゴムの意外な効果

□パステルで感情の開放ができる?

□絵を癒しとして使うコツは、**を信じること!

カラーの特質を知るとこんなことが出来る♪

 

 

 

▼入門者向けテキスト

A、『エネルギーアートの描き方』テキスト(PDF)

・パステルアートの楽しさを、基礎から~学べます(10作品以上)

・パステルが全く初めての方でも、インストラクターの方でも楽しめます

・沢山の写真と解説で、ひとりで勉強しても、どんどん分かります

・絵とエネルギー、風水、カラーの関係を簡単に説明しています

・描くことで、知らず知らず感情の開放が行われたり、癒されます

 

ちょっとパステルに慣れた方向けテキスト

B、『のほほんな天使たちの描き方』テキスト(PDF)

・可愛い天使の絵が2作品

・この描き方をマスターすると、背景を変えるだけで、オリジナルの天使画に!

・人にワークショップで教えたい!という方にも「これなら簡単♪」と大好評です

・天使画を部屋いっぱいに飾ってみてみると、空気が変わるのを感じられるかも♪

※『エネルギーアートの描き方』を修了した方なら、どなたでも挑戦出来ます!

 

心の軸を安定させたい方向けテキスト

C、ほほな流『曼荼羅風&ステンド風パステルアート』の描き方(動画のみ)

・曼荼羅風1作品、ステンド風2作品。    

・この描き方をマスターすると、1つのモチーフを使って、色々な曼荼羅模様を描けます

・中心から一定の法則で広がる模様を描いていると、自分の心の軸が安定します

・描いているときの心の集中は、禅の世界を感じさせるかも

・完成に近づく度にワクワク感の増すアートです

※『エネルギーアートの描き方』を修了した方なら、どなたでも挑戦出来ます!

 

 

☆テキストさえあれば・・・

自分の空いた時間で、好きな人と、好きな場所で、何度でも、テキストを見ながら、

パステルアートを楽しむ事が出来るようになります。

 

☆ABCの3つのテキストを勉強することで・・・

パステルアートの描き方の基本をマスターできます。

それにより、自分で創造して、自分の作品を創る力が付き、面白いように色々な表現が出来るようになります。

また、身の周りの人に、簡単なパステルアートを教えてあげるようになることも出来ます。

 

☆NRSパステルアートプラクショナーの認定をしています

皆様のご要望により、2014年2月より、ほほな流パステルアートの描き方テキストを終了した方で、 資格を取得したい方には、資格認定することに致しました。

⇒認定試験詳細は、こちらをクリックしてください。

 

---------------------------------------------

◆絵を習う・・・とは、贅沢なイメージですか?

 

絵を習う・・・というと、油絵などの絵の具、パレット、筆、オイル、キャンバス、イーゼルなどの画材、そして、アトリエ、それに受講料と色々掛かるので、贅沢な感じを受けるかもしれません。 

私は、パステルのインストラクターになるために15万円程かけ、更に必要なテクニックやエネルギーの勉強に20万円以上の受講料を払って勉強してきました。 

私の家の近くにある絵画教室は、入会金、設備費、維持費、月謝で大体年間12万円くらいで、画材を揃えるのに3万円くらい掛かります。

油絵のように臭いのあるものでしたら、絵を描くための場所も必要ですね。

息子が以前、学校の課題で油絵を家で描かなければならなかった時に、臭いも強かったので、主人の書斎で描かせていたところ、窓のカーテンが風でなびいて、油絵の絵の具がべっとりついてしまったこともありました(>。<;)。

 

その点、パステルアートは、お手軽な価格で画材も揃って、小さな作品(15cm四方や、B6サイズが殆ど)なので、場所も小さなスペースで大丈夫です。

作品は、簡単なものなら多少慣れや個人差はありますが、3分ぐらいで仕上げることが出来ます。

 

私の作った『エネルギーアート』の描き方講座のテキストは、通信講座では、週末に1章ずつ進めていくペースで、大体1~2ヶ月で勉強される方が多いようです。 

『のほほんな天使たち』の描き方(2作品)『曼荼羅風&ステンド風パステルアート』の描き方(3作品)も大体1作品に余裕をもって2時間くらいのお時間を目安にして頂けるといいと思います。(※個人差があります。)

 

また、通常、パステルアートのワークショップは、1枚~2枚の絵を仕上げて、3千円が相場なので、10枚以上の絵の勉強をしようと思うと、1万5千円以上かかるでしょう。

『エネルギーアートの描き方』テキストでは、10枚以上お手本とその描き方、そして、エネルギーとの関係風水カラーのことも勉強できて、3,800円という価格です。

 

この価格は、他の通信講座と競争をしなければならなかったための特別価格だったのです。

今回、私の作った3つのテキストでは、私が勉強したことの中から、パステルアートを広く色々な形で楽しめる基礎となるもの(最低これだけ知っていれば、かなりに応用がきくと思われるもの)だけを取り上げて、シンプルに楽しんでもらえるようにまとめ、 

価格もセットにすることで、10,800円で勉強できるようにしました。

さらに、発売まもなくモニターさまの声の回収待ちのの状態ですので、さらに、1,000円のお値引きをして、9,800円という特別価格にすることにしました。(※このセット価格は、何の予告も無く変更いたします。ご承知下さい。)

 

テキストのA~B、Cと学んでいくことで、まったくのパステル初心者の方、絵を描くのが苦手だと思っている方でも、幻想的な風景、光や風とエネルギー、感情の表現、天使、曼荼羅、ステンド風とパステルアートを描く上での基本となる一通りのテクニックがきっと身に付くでしょう!(o^-^o)

 

※この3つのテキストは、まったくの初心者、絵を描くのが苦手だと思っている人のための教材ではありますが、多くのパステルアートのインストラクター様にも、絵が苦手だと思っている人に指導する方法を勉強する為の教材として好評を得ています。

set_kakakuhyou_campain_nasiまた、このセットで勉強すると、テキストがそのまま何度でも使えるので、

例えば、お子さんとか、おじいちゃんおばあちゃんなどのご家族、お友達などに教えてあげて、

喜んでもらうことが出来るようになります。 

kaho2

こんな風に2人以上で楽しめたら、楽しさは2倍以上でしょうね♪

 

----------------------------------------

 ◇今回は、スタートに躓かないように、

ほほなが選ぶ『パステルアートこれだけあればリスト』

1277878_check_list

を一緒にお付けすることにしました。

このリストがあれば、ワンクリックで注文も出来るサイトに飛びます。

 

なんでもそうですが、はじめてすること、はじめて出会うものは、なんだかとても難しいものに感じますよね。

私もそうですが、新しいお料理に挑戦する時も、レシピの中に知らない材料が入っているだけで、

その材料を探すのが面倒になっったり、抵抗感を感じたり、なかなかそのお料理に挑戦できなかったりします^^;。

 

そんなパステルの材料に対する煩わしさを解消するために、最低これだけさえあれば、パステルアートを始められるよ♪ 

というものの 購入先や代用品について、リストUPしたシートをお付け致します^^。

後は、描くことに集中出来そうですね^^!

 

******************************** 

Q1.  本当に私にも出来るんでしょうか???

A1.はい、大丈夫です!               

初心者用の『エネルギーアート』の描き方テキストは、

私が通信講座で、既に500名以上の方に見て頂いているテキストです。

 

今までの感想・レビューの中に、『もっと難しいものをやって欲しかった』というのは、ありましたが、

難しくて出来ませんでしたというものは、1度もありませんでした。

 

また、私が直接お教えした人の中でも、『私は絵の成績で「2」ばかりでした』とおっしゃる方や、

3歳の小さなお嬢さんが、ステキなアートを仕上げて喜ばれていたのを見てきました。

 

※パステルアートの魅力は、同じ作品を目指しても、個々の個性がちゃんと出る

オリジナルアートが描けることにもあります。

ですので、見本とぴったり同じ作品が出来上がらないオンリーワンの作品が出来るのも魅力です。

  

Q2.  テキストを実践するのにどのくらい時間が掛かりますか? 

A2.*個人差がありますが、以下を参考にして下さい。

『エネルギーアートの描き方』・・・大体1ヶ月程度の期間で受講される方が多いです。

1つの作品に、5分で出来るものありますが、 1作品*30分~2時間くらい

『のほほんな天使たち』『曼荼羅風&ステンド風』・・・大体1作品*30分~2時間くらい  

         

更に安心の保証  

☆テキストの作品が描けるようになるまで、メールでの質問が何度でも無期限でOK!    

何度でも、ご納得頂けるまで、遠慮なくメールでお訊ね下さいね^^v  

☆ほほなのこのフォローを受けても出来なかった場合には、全額返金! 

*万が一、ほほなのこのフォローを受けても出来なかった場合は、テキスト代金の全額返金を致します。

(今までにそんな方はいらっしゃいませんでしたが(*´∀`*)ゞ)

 

-------------------------------------------------------------------------- 

さらに、期間限定(この企画は断りなく終了させて頂きますので、ご了承下さい。)で、

パステルマスターセットをお申込みの際に、華曼荼羅テキストの描き方(PDF)9,800円を一緒にお申込みの場合は、

 

マスターセット9,800円+華曼荼羅テキスト9,800円=19,600円 ⇒17,800円 にて、お申込み頂けます。

さらにさらに、

 

マスターセット9,800円+華曼荼羅テキスト9,800円+こどもパステルアートテキスト7,800円=27,400円 を、

⇒22,200円で、お申込み頂けます。

 

◆クリック♪して↓私もパステルアートを楽しむ!

              ⇓ 

パステルアートテキストお申し込み                             

◇お申込み後、2.3日経っても、こちらからの連絡がない場合は、スパム扱いされている場合、PCからのメールを

受信できない設定になっている場合があります。そちらのご確認をお願いすると共にお手数ですが、

 hohonadas@gmail.com 宛にメールにてお問合せ下さい。  

 

どのテキストを学べばいいのか?何かご不明な点、心配な点等がありましたら、

こちらから、お問い合わせ下さい。

2016/06/05